夏羽のオオズグロカモメ

モンゴルシリーズの続きで、今日は日本では数少ない冬鳥として渡来するオオズグロカモメをご紹介します。

オオズグロカモメ( Pallas's gullあるいは Great black-headed gull )はロシア南部から中央アジアにかけて局地的に繁殖し、冬季は紅海からインド沿岸に渡り越冬。日本では数少ない冬鳥として主に九州地方に渡来しますが数は少なく局地的で、最近は見るのがかなり難しくなっているようです。

モンゴル西部に位置するオブス湖周辺はオオズグロカモメの繁殖地なのか、湖周辺の湖沼群には多くのオオズグロカモメを目にすることができました。

水面で羽を休めていた夏羽のオオズグロカモメ。オオズグロカモメは名前のように体長69cmという大型のカモメですが、大型化カモメでは唯一夏羽で頭が黒くなるそうです。

オオズグロカモメ5

オオズグロカモメの間にいる小さなカモは絶滅危惧種カオジロオタテガモです。

オオズグロカモメ4

水面近くを飛翔するオオズグロカモメ。

オオズグロカモメ1

夏羽のオオズグロカモメは眼の上下に白色部があり、嘴は黄色で先端が赤く、黒帯が見られるのが特徴です。

オオズグロカモメ2

雲一つない青空のもと、上空を通過していったオオズグロカモメ。

オオズグロカモメ6

オオズグロカモメ7

オオズグロカモメ8

オオズグロカモメ12

オオズグロカモメ11

オオズグロカモメ9

さすが大型カモメ、間近でみると迫力があります・・・

オオズグロカモメ10

今日は繁殖地にやって来た夏羽のオオズグロカモメをご紹介しましたが、最初目にしたときにはユリカモメの大きなタイプがいるなという感じでしたが、調べてみると夏羽のオオズグロカモメでありびっくりしました。日本では今まで定期的に渡来が確認されていた九州の一部地区でも最近は見ることがかなり難しくなっており、そういう意味では今回の出会いは大変嬉しいものでした・・・


ご訪問ありがとうございました。

鳥写真ブログランキングに参加しています。応援クリックいただけると励みになります。
  ↓ ↓

鳥写真 ブログランキングへ
スポンサーサイト

テーマ : 野鳥の写真
ジャンル : 写真

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

shumishan

Author:shumishan
自然大好き人間です。
自然の中で息づく野鳥たちとの出会いに、年も忘れて心ときめかせています。


    ↑ ↑
鳥写真ブログランキングに参加しています。応援クリック宜しくお願いします。

カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最新記事
月別アーカイブ
検索フォーム
カテゴリ
リンク
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる