珍鳥ノハラツグミ

珍鳥ノハラツグミが飛来しているとの情報をいただき、早速現地を訪れました。

頭上から後頸、そして腰が青灰色をしたノハラツグミはツグミたちの群れに混じっていましたが、その特徴ある青灰色のお陰で遠目でもツグミとは識別することができました。

ツグミたちに混じって地上で餌を啄ばんでいたノハラツグミ

ノハラ1

後ろから見ると、その特徴ある頭上から後頸と腰の青灰色がよく分かります。

ノハラ2

地中の虫を盛んに探し回っていました。

ノハラ3

そして縄張り争いなのか、ツグミとは時々バトルを繰り広げていました。互いに意識している2羽。

ノハラ9

バトルする2羽

ノハラ10


北部ヨーロッパからシベリア中西部、バイカル湖付近で繁殖し、冬期はヨーロッパ中南部、トルコからイラン方面に渡り越冬するとされるノハラツグミですが、今年は日本でも各地で飛来情報が寄せられており、今回幸いにもそんな1羽に出会うことができました・・・
スポンサーサイト

テーマ : 野鳥の写真
ジャンル : 写真

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

shumishan

Author:shumishan
自然大好き人間です。
自然の中で息づく野鳥たちとの出会いに、年も忘れて心ときめかせています。


    ↑ ↑
鳥写真ブログランキングに参加しています。応援クリック宜しくお願いします。

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最新記事
月別アーカイブ
検索フォーム
カテゴリ
リンク
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる