夏羽のハジロカイツブリ、カンムリカイツブリ

モンゴルシリーズの続きで、今日は夏羽のハジロカイツブリとカンムリカイツブリをご紹介します。

最初はハジロカイツブリです。

ハジロカイツブリ(Black-necked grebe)はヨーロッパ、アフリカ、東アジア、北アメリカ中部、南アメリカ北東部等で繁殖し、非繁殖期には海上や温暖な地域へ移動するものもあるようです。日本では冬鳥として全国の湖沼や沿岸に渡来しますが、移動前には夏羽に換羽中の個体を目にすることもあります。そんなハジロカイツブリですが、今回訪れたオラーンゴム周辺は繁殖地であるようで、美しい夏羽を目にすることができました。

昨日のオオハムと同じオラーンゴム近郊の池で目にした夏羽のハジロカイツブリ。頭部から胸、上面が黒く、眼の後方の金栗色の飾り羽と、真っ赤な虹彩が目立ちます・・・

ハジロカイツブリ1

ハジロカイツブリ2

ハジロカイツブリ3

ハジロカイツブリ4

次は夏羽のカンムリカイツブリです。

カンムリカイツブリ(Great crested grebe)はアフリカ大陸の一部、ユーラシア大陸の中部以南、イギリス、オーストラリア、日本、ニュージーランドなどに分布し、北半球のものは冬に一部南下することが知られていますが、日本では主に冬鳥として九州以北に渡来し、青森県、茨城県、滋賀県では少数が繁殖しているようです。

ウランバートル近郊の池で目にした夏羽のカンムリカイツブリ。夏羽では頭頂の黒く伸びた冠羽と顔後方の赤褐色と黒色の飾り羽に特徴があります。

カンムリカイツブリ1

カンムリカイツブリ2

昨日のオオハム同様、モンゴルはハジロカイツブリとやカンムリカイツブリにとっても繁殖地であるようで、それぞれ美しい夏羽を目にすることができました。どんな鳥でもそうですが、繁殖期のオスたちは実に魅惑的に変身するものですね・・・


ご訪問ありがとうございました。

鳥写真ブログランキングに参加しています。応援クリックいただけると励みになります。
  ↓ ↓

鳥写真 ブログランキングへ
スポンサーサイト

テーマ : 野鳥の写真
ジャンル : 写真

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

shumishan

Author:shumishan
自然大好き人間です。
自然の中で息づく野鳥たちとの出会いに、年も忘れて心ときめかせています。


    ↑ ↑
鳥写真ブログランキングに参加しています。応援クリック宜しくお願いします。

カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最新記事
月別アーカイブ
検索フォーム
カテゴリ
リンク
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる