オオアカゲラ

モンゴルシリーズの続きで、今日は同じくキツツキの仲間、オオアカゲラをご紹介します。

オオアカゲラ(White-backed woodpecker)はヨーロッパ東部、スカンジナビア南部、コーカサス、シベリア南部、モンゴル、中国東北部、ウスリー地方、朝鮮半島、樺太、日本、台湾、中国東南部などに幅広く生息し、全部で10亜種に分けられていますが、その内、日本では4亜種(エゾオオアカゲラ、オオアカゲラ、ナミエオオアカゲラ、オーストンオオアカゲラ)が 留鳥として周年生息することが知られています。

ウランバートル近郊の森で出会ったオオアカゲラのオス。当地のオオアカゲラは分布域から見てヨーロッパからアジア北東にかけて分布するDendrocopos leucotos leucotos と思われます。背の白色斑は亜種エゾオオアカゲラと同じように大きく、体下面は亜種エゾオオアカゲラより更に白っぽいようです。

オオアカゲラ1

盛んに木をつついていたオオアカゲラ。

オオアカゲラ2

オオアカゲラ3

オオアカゲラ4

オオアカゲラ5

オオアカゲラ6

オオアカゲラ7

切り株にやって来たオオアカゲラ。好物の蟻を探しているようでした・・・

オオアカゲラ8

オオアカゲラ9

オオアカゲラ10

昨日のクマゲラ同様、森を探索中思いがけず目にすることができたオオアカゲラですが、本州で時々目にする亜種オオアカゲラに比べると、背の白色斑は大きく、体下面もかなり白っぽく、やはり大陸型のオオアカゲラと思わせるものがありました・・・


ご訪問ありがとうございました。

鳥写真ブログランキングに参加しています。応援クリックいただけると励みになります。
  ↓ ↓

鳥写真 ブログランキングへ
スポンサーサイト

テーマ : 野鳥の写真
ジャンル : 写真

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

shumishan

Author:shumishan
自然大好き人間です。
自然の中で息づく野鳥たちとの出会いに、年も忘れて心ときめかせています。


    ↑ ↑
鳥写真ブログランキングに参加しています。応援クリック宜しくお願いします。

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最新記事
月別アーカイブ
検索フォーム
カテゴリ
リンク
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる