オジロワシ

昨日の続きで、今日は同じく新潟県朝日池で目にしたオジロワシをご紹介します。

オジロワシ(White-tailed eagle)はユーラシア大陸北部で繁殖し、冬季になると中国東部、ペルシャ湾周辺に南下し越冬するほか、東ヨーロッパや西アジア、中国北東部などでは周年生息。日本では主に基亜種が冬季に北日本に飛来しますが、北海道北部や東部では周年生息する個体もいます。

今年も朝日池にやって来たオジロワシ。対岸の樹にとまっていましたが、集まって来たカラスに追われついに飛び出しました・・・

オジロワシ1

水面近くを泳いでいる魚を狙っているのか、低空飛翔していたオジロワシ。

オジロワシ3

オジロワシ5

オジロワシ7

オジロワシ9

獲物を見つけたのか、ホバリングしながら狙いをつけるオジロワシ。

オジロワシ2

執拗なカラスの追撃を受け、逃げ回るオジロワシ。群れで飛んでいる小さなカモはコガモでしょうか・・・

オジロワシ8

オジロワシ10

オジロワシ11

オジロワシ12

今日はたくさんのカモやガンが集結する新潟県朝日池に今年もやって来たオジロワシをご紹介しましたが、一般にオジロワシの食性は動物食で、魚類、鳥類、哺乳類、動物の死骸などを食べることが知られており、水面付近にいる獲物は急降下して捕らえる習性があるようです。今回、狩りは失敗したようですが、これだけ多くの鳥類や魚類がいれば、餌にありつけるチャンスは多いものと思われます・・・


ご訪問ありがとうございました。

鳥写真ブログランキングに参加しています。応援クリックいただけると励みになります。
  ↓ ↓

鳥写真 ブログランキングへ
スポンサーサイト

テーマ : 野鳥の写真
ジャンル : 写真

コメントの投稿

非公開コメント

検索フォーム
カテゴリ
リンク
月別アーカイブ
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる