イヌワシ

今日は憧れの猛禽 イヌワシを幸運にも目にすることができましたのでご紹介します。

イヌワシ(Golden eagle)はアフリカ大陸北部、北アメリカ大陸北部、ユーラシア大陸に分布し、日本では亜種イヌワシが留鳥として周年生息していますが、その数は少なく、1965年に種として国の天然記念物に、1993年に種の保存法施行に伴い国内希少野生動植物種に指定されている大変貴重な野鳥でもあります。

そんなイヌワシですが、幸運にも先日訪れたダム湖上空で目にすることができました。突然上空に現れたイヌワシの幼鳥。幼鳥は全身黒色で、翼に白斑が見られることから識別することができます。

イヌワシ1

イヌワシ2

上空で旋回を始めましたが、鳥までの距離が相当あり、画像は今一つです・・・

イヌワシ3

イヌワシ4

イヌワシ5

イヌワシ6

イヌワシ7

イヌワシ8

イヌワシ9

今日は偶然目にした希少種イヌワシの幼鳥をご紹介しましたが、まさかこのような場所で目にするとは思ってもいなく、なんだか得をした思いでこの場を後にしました・・・


ご訪問ありがとうございました。

鳥写真ブログランキングに参加しています。応援クリックいただけると励みになります。
  ↓ ↓

鳥写真 ブログランキングへ
スポンサーサイト

テーマ : 野鳥の写真
ジャンル : 写真

コメントの投稿

非公開コメント

検索フォーム
カテゴリ
リンク
月別アーカイブ
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる