コシグロペリカン

再びオーストラリアシリーズに戻ります。今日はコシグロペリカンをご紹介します。

コシグロペリカン(Australian pelican)はオーストラリア本土やタスマニアに生息・繁殖し、冬季はニューギニア島に渡り越冬。また、稀にニュージーランド、インドネシア西部(スマトラ島、ジャワ島)のほか、スラウェシ島でも観察される体長150~180cmのペリカンで、英名はオーストラリアでは唯一のペリカンであることから、和名は腰が黒いことから名付けられたようです。

ケアンズ近郊の森の池の畔で目にしたコシグロペリカン。

コシグロペリカン3

後ろから見ると、腰が黒いことが分かります。右側はカササギガン。

コシグロペリカン6

コシグロペリカン5

水浴びをするコシグロペリカン。

コシグロペリカン8

コシグロペリカン9

こちらはケアンズの海岸線で目にしたコシグロペリカン。周りにいるたくさんのカモメはギンカモメ。

コシグロペリカン20

コシグロペリカン21

上空を横切って行ったコシグロペリカン。翼開長は250~260cm程あり、やはり迫力があります・・・

コシグロペリカン1

コシグロペリカン2

今日はオーストラリアでは唯一のペリカン、オーストラリアペリカンをご紹介しましたが、ペリカンの仲間で目にしたのはモモイロペリカン、ホシバシペリカンに次いで3種目となりました。世界には他にもシロペリカン、カッショクペリカン、ペルーペリカン、コシベニペリカン、ハイイロペリカンの5種が生息しており、今度はそんなペリカンも見てみたいものです・・・


ご訪問ありがとうございました。

鳥写真ブログランキングに参加しています。応援クリックいただけると励みになります。
  ↓ ↓

鳥写真 ブログランキングへ
スポンサーサイト

テーマ : 野鳥の写真
ジャンル : 写真

コメントの投稿

非公開コメント

検索フォーム
カテゴリ
リンク
月別アーカイブ
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる