珍鳥チョウセンチョウゲンボウ

シンガポールシリーズの途中ではありますが、今日は先日撮影した珍鳥チョウセンチョウゲンボウと言われる個体をご紹介します。

ユーラシア大陸の北方で繁殖するタイプの亜種チョウセンチョウゲンボウが来ているということで早速現地を訪れました。残念ながらその日には出会えず、その3日後に再び訪れようやく出会うことができました。

この日は待つこと1時間ほどでやって来てくれました。体色が普通のチョウゲンボウに比べて淡く、そのせいか猛禽とは思えないほど愛らしく見えました。青空バックのチョウセンチョウゲンボウと言われる個体。

チョウセン1

チョウセン2

飛び出しの瞬間。淡い体色がよく分かります。

チョウセン3

民家の戸袋の上がお気に入りのようで、いつもこの場所に来て暫く休んでいるそうです。

チョウセン4

飛び出しの瞬間

チョウセン5

こうして見ると頭は淡い灰色で翼もやや灰色がかった淡い褐色であることが分かります。頭が灰色ということはオスなのでしょうか?

チョウセン6

今日は亜種チョウセンチョウゲンボウと言われる個体をご紹介しましたが、確かにこの個体は普通のチョウゲンボウに比べて体色が淡く猛禽とは思えないほど愛らしい雰囲気を漂わせていました。今年は先日ご紹介したノハラツグミやセアカモズなど珍鳥の当たり年のようです・・・
スポンサーサイト

テーマ : 野鳥の写真
ジャンル : 写真

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

shumishan

Author:shumishan
自然大好き人間です。
自然の中で息づく野鳥たちとの出会いに、年も忘れて心ときめかせています。


    ↑ ↑
鳥写真ブログランキングに参加しています。応援クリック宜しくお願いします。

カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最新記事
月別アーカイブ
検索フォーム
カテゴリ
リンク
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる