コシジロムシクイ

台湾シリーズの続きで、今日はコシジロムシクイをご紹介します。

コシジロムシクイ(Rufous-faced Warbler)はヒマラヤから東南アジア、中国、台湾にかけて分布する体長約8cmのウグイス科マミジロムシクイ属の鳥で、分布域により3亜種に分類されており、台湾に分布するのは中国、台湾、インドシナ半島北部・中部に分布する亜種Abroscopus albogularis fulvifaciesとされています。

亜高山帯の自然保護区で目にしたコシジロムシクイのオス。やはりウグイス科の鳥、動きが早くなかなかじっとしてくれません・・・

コシジロムシクイ1

コシジロムシクイ9

コシジロムシクイ10

こちらは間近に姿を見せてくれたコシジロムシクイのオス。オスは顔の赤褐色みが強く、喉に黒斑があるのが特徴です。

コシジロムシクイ3

コシジロムシクイ4

コシジロムシクイ5

コシジロムシクイ6

体に似ず特徴ある大声で鳴いていたコシジロムシクイ。

コシジロムシクイ7

コシジロムシクイ8

今日は体長約8cmと小型のコシジロムシクイをご紹介しましたが、今回は残念ながら和名のような腰の白色部分は見ることができませんでしたが、コシジロムシクイは見た目にも赤褐色の顔に特徴があり、そういう意味では英名のほうがよくその特徴を捉えているようにも思えます・・・


ご訪問ありがとうございました。

鳥写真ブログランキングに参加しています。応援クリックいただけると励みになります。
  ↓ ↓

鳥写真 ブログランキングへ
スポンサーサイト

テーマ : 野鳥の写真
ジャンル : 写真

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

shumishan

Author:shumishan
自然大好き人間です。
自然の中で息づく野鳥たちとの出会いに、年も忘れて心ときめかせています。


    ↑ ↑
鳥写真ブログランキングに参加しています。応援クリック宜しくお願いします。

カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
最新記事
月別アーカイブ
検索フォーム
カテゴリ
リンク
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる