ニイタカキクイタダキ

台湾シリーズの続きで、今日はバーダーに大変人気のあるニイタカキクイタダキをご紹介します。

ニイタカキクイタダキ(Flamecrest)は台湾固有の体長約9cmのキクイタダキ科の鳥で、日本で見られるキクイタダキ(Goldcrest)にもよく似ていますが、顔はより白く、眼の周りは黒く縁取りされ、腹はより黄色みが強いのが特徴です。英名は繁殖期に頭頂の冠羽が炎のように真っ赤に開くことから、和名のニイタカは台湾最高峰の玉山の日本統治時代の呼び名「新高山」に由来しています。

高山帯で目にしたニイタカキクイタダキ。この時はまだ繁殖期には入っていないようで、その特徴ある真っ赤な冠羽は見ることができませんでした。

ニイタカキクイタダキ1

ニイタカキクイタダキ2

ニイタカキクイタダキ3

ニイタカキクイタダキ4

ニイタカキクイタダキ5

昨年は見ることすら叶わなかったニイタカキクイタダキですが、今回は遠くではありましたが、何とか姿だけは見ることができました。でき得れば今度は是非その魅力的な真っ赤な冠羽を見てみたいものです・・・


ご訪問ありがとうございました。

鳥写真ブログランキングに参加しています。応援クリックいただけると励みになります。
  ↓ ↓

鳥写真 ブログランキングへ
スポンサーサイト

テーマ : 野鳥の写真
ジャンル : 写真

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

shumishan

Author:shumishan
自然大好き人間です。
自然の中で息づく野鳥たちとの出会いに、年も忘れて心ときめかせています。


    ↑ ↑
鳥写真ブログランキングに参加しています。応援クリック宜しくお願いします。

カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
最新記事
月別アーカイブ
検索フォーム
カテゴリ
リンク
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる