三宅島で出会った鳥たち・・・イイジマムシクイ

今日は昨日ご紹介したアカコッコ同様、伊豆諸島とトカラ列島だけで繁殖する夏鳥で国の天然記念物でもあるイイジマムシクイをご紹介します。

今年は例年よりいくぶん早く渡来してきたようで、私が訪れたときには森のあちこちでその美しい姿と独特の囀りを耳にすることができました。

低木の中を軽快に動き回っていたイイジマムシクイ。センダイムシクイによく似ていますが、センダイムシクイ(体長:12.5cm)よりいくぶん小さく(体長:11.5cm)、頭央線がないことから識別することができます。

イイジマ1

イイジマ2

小さな体からは想像できないほど大きな声でチョリチョリチョリ・・・と囀っていたイイジマムシクイ

イイジマ10

名前の通り虫が好物なようで、枝先を忙しく動き回りながら虫を探していました・・・

イイジマ11

今日はアカコッコ同様、伊豆諸島とトカラ列島だけで繁殖する夏鳥イイジマムシクイをご紹介しましたが、これ等の貴重な鳥たちがいつまでも生息できることを願いたいものです・・・
スポンサーサイト

テーマ : 野鳥の写真
ジャンル : 写真

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

shumishan

Author:shumishan
自然大好き人間です。
自然の中で息づく野鳥たちとの出会いに、年も忘れて心ときめかせています。


    ↑ ↑
鳥写真ブログランキングに参加しています。応援クリック宜しくお願いします。

カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最新記事
月別アーカイブ
検索フォーム
カテゴリ
リンク
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる