FC2ブログ

コシラヒゲカンムリアマツバメ

タイシリーズの続きで、今日はコシラヒゲカンムリアマツバメをご紹介します。

コシラヒゲカンムリアマツバメ(Whiskered Treeswift)はミャンマー、タイ、マレー半島からスマトラ、ボルネオ、フィリピンにかけて分布する体長15~16.5cmのカンムリアマツバメ科カンムリアマツバメ属の鳥で、分布域により2亜種に分かれており、今回目にしたのはミャンマー南部、タイ南部、マレーシア、スマトラ、ボルネオ及び周辺の島々に分布する基亜種Hemiprocne comata comataと思われます。

熱帯雨林の森で目にしたコシラヒゲカンムリアマツバメ。虹彩は赤く、顔には眉斑と髭のように見える2本の白い縞模様があり、独特の雰囲気を醸し出しています。

コシラヒゲカンムリアマツバメ6

コシラヒゲカンムリアマツバメ7

コシラヒゲカンムリアマツバメ8

コシラヒゲカンムリアマツバメ9

その後、少し近くの枝にとまってくれました。

コシラヒゲカンムリアマツバメ10

コシラヒゲカンムリアマツバメ12

今日は見た目にもちょっと変わったコシラヒゲカンムリアマツバメをご紹介しましたが、本種は開けた森林に留鳥として棲み、アマツバメ類のように空中の虫を飛翔しながら捕食するやり方ではなく、むしろ木にとまって、飛んでくる昆虫類やクモ類を捕食するというやり方をとっているようで、今回もお気に入りの木にとまり、虫がやって来ると捕食のため飛び立つというスタイルを繰り返していました・・・


ご訪問ありがとうございました。

鳥写真ブログランキングに参加しています。応援クリックいただけると励みになります。
  ↓ ↓

鳥写真 ブログランキングへ

テーマ : 野鳥の写真
ジャンル : 写真

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

shumishan

Author:shumishan
自然の中で息づく野鳥たちとの出会いに、年も忘れて心ときめかせています。


   ↑ ↑
鳥写真ブログランキングに参加しています。応援クリック宜しくお願いします。  

カレンダー
10 | 2020/11 | 12
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -
最新記事
リンク
QRコード
QR
検索フォーム
カテゴリ
月別アーカイブ