FC2ブログ

シロエリハゲワシ

南欧シリーズの続きで、今日はシロエリハゲワシをご紹介します。

シロエリハゲワシ(Griffon Vulture)は南ヨーロッパ、北アフリカから中央アジア、インド北部にかけての山岳地帯に分布する体長95~110cmのタカ科Gyps属の鳥で、分布域により2亜種に分かれており、今回目にしたのは南ヨーロッパ、北アフリカから中央アジアにかけて分布する基亜種Gyps fulvus fulvusと思われます。なお、和名は白い襟状の羽毛を持つことから名付けられています。

フランスとスペインの国境にまたがるピック・デュ・ミディ山頂(2877m)で上空を通過していったシロエリハゲワシ。さすが大型の猛禽、迫力満点です。

シロエリハゲワシ9

シロエリハゲワシ10

シロエリハゲワシ1

シロエリハゲワシ2

シロエリハゲワシ3

シロエリハゲワシ11

眼下をソアリングしていたシロエリハゲワシ。

シロエリハゲワシ5

シロエリハゲワシ6

シロエリハゲワシ7

今日はヨーロッパから中央アジア、インド北部にかけての山岳地帯に分布するシロエリハゲワシをご紹介しましたが、間近かに見るシロエリハゲワシは迫力満点で、酸素の薄い山頂にもかかわらず息を切らしながら夢中で姿を追っていました・・・


ご訪問ありがとうございました。

鳥写真ブログランキングに参加しています。応援クリックいただけると励みになります。
  ↓ ↓

鳥写真 ブログランキングへ

テーマ : 野鳥の写真
ジャンル : 写真

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

shumishan

Author:shumishan
自然大好き人間です。
自然の中で息づく野鳥たちとの出会いに、年も忘れて心ときめかせています。


   ↑ ↑
鳥写真ブログランキングに参加しています。応援クリック宜しくお願いします。  

カレンダー
05 | 2020/06 | 07
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -
最新記事
リンク
QRコード
QR
検索フォーム
カテゴリ
月別アーカイブ