ムナジロカワガラス

南欧シリーズの続きで、今日はカワガラスの仲間、ムナジロカワガラスをご紹介します。

ムナジロカワガラス(White-throated Dipper)はヨーロッパ、アフリカ北西部から中東、中央アジア、ヒマラヤ、南アジア、中国北西部にかけて広く分布する体長17~20cmのカワガラス科カワガラス属の鳥で、分布域により14亜種に分かれており、今回目にしたのはヨーロッパ北部、フランス中南部、スペイン北部、コルシカ島、サルデーニャ島に分布する基亜種Cinclus cinclus cinclusと思われます。

フランスの聖地ルルドで目にしたムナジロカワガラスの成鳥。日本で見られるカワガラス同様、全身濃茶褐色ですが、名前のごとく喉から胸にかけて白色で大変インパクトがあります。

ムナジロカワガラス2

ムナジロカワガラス3

何度も頭を水中に突っ込み、水生昆虫などを探していました・・・

ムナジロカワガラス1

こちらは少し離れた場所で目にした幼鳥。幼鳥は体色が全体に薄く、灰色みを帯びているほか、胸以下の体下面には茶褐色の斑があります。

ムナジロカワガラス10

ムナジロカワガラス11

ムナジロカワガラス13

今日は初見のムナジロカワガラスをご紹介しましたが、ユーラシア、アフリカ北部、北アメリカ西部、南アメリカ北東部に広く分布するカワガラス科の鳥は以下のカワガラス属5種で構成されており、エリアごとに見事に棲み分けされていることが分かります・・・
・ムナジロカワガラス(White-throated Dipper)・・・ヨーロッパから中央アジア西部、南インド、アフリカ北部
・カワガラス(Brown Dipper)・・・中央アジアから東アジア
・アメリカカワガラス(American Dipper)・・・ カナダ西部からパナマにかけて
・シロガシラカワガラス(White-capped Dipper)・・・南アメリカ(コロンビアからボリビア)
・ノドアカカワガラス(Rufous-throated Dipper)・・・南アメリカ(アルゼンチン北西部、ボリビア南東部)


ご訪問ありがとうございました。

鳥写真ブログランキングに参加しています。応援クリックいただけると励みになります。
  ↓ ↓

鳥写真 ブログランキングへ
スポンサーサイト

テーマ : 野鳥の写真
ジャンル : 写真

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

shumishan

Author:shumishan
自然大好き人間です。
自然の中で息づく野鳥たちとの出会いに、年も忘れて心ときめかせています。


    ↑ ↑
鳥写真ブログランキングに参加しています。応援クリック宜しくお願いします。

カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
最新記事
月別アーカイブ
検索フォーム
カテゴリ
リンク
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる