FC2ブログ

ヤイロチョウ

台湾シリーズの途中ですが、先日、営巣中のヤイロチョウを見に行ってきましたので、その時の証拠写真をご紹介します。
なお、ブログへの掲載はしばらく控えていましたが、雛たちも先日無事に巣立ちを終えたとのことですので、掲載に踏み切った次第です。

ヤイロチョウ(Fairy Pitta)は夏季に日本、韓国、北朝鮮、台湾、中国南東部で繁殖し、冬季はボルネオに渡り越冬する体長約18cmのヤイロチョウ科ヤイロチョウ属の鳥で、日本では数少ない夏鳥として本州から九州の山地に渡来することが知られています。ヤイロチョウ科の鳥は全身が複数の鮮やかな色彩をした種が多く、尾羽は短く、嘴は太くやや下方へ湾曲し、後肢は長く、地表で歩行するのに適していますが、中でもヤイロチョウは色彩豊かで、英名のごとくまさに妖精といった感じで、バーダーにとって憧れの鳥でもあります。

雛に与える餌のミミズを口いっぱいに咥えたヤイロチョウ。距離があり、しかも込み入った木の奥にとまっているため、すっきりとは撮影できませんが・・・

ヤイロチョウ (3 - 25)

こちらも手前の枝が邪魔をしています・・・

ヤイロチョウ (6 - 25)

ヤイロチョウ (1 - 1)

ヤイロチョウ (1 - 1)-3

オスとメスが一緒に並びましたが、残念ながらここでも手前の枝が邪魔をしています・・・

ヤイロチョウ (1 - 1)-2

今日は子育て真っ最中のヤイロチョウをご紹介しましたが、この日はあいにく朝から雨で、被写体までの距離もあるうえ、カメラマンも多くて移動もままならず、満足のいく写真は撮れませんでした。それでも営巣中の行動を目にしたのは初めてであり、貴重な経験となりました・・・


ご訪問ありがとうございました。

鳥写真ブログランキングに参加しています。応援クリックいただけると励みになります。
  ↓ ↓

鳥写真 ブログランキングへ

テーマ : 野鳥の写真
ジャンル : 写真

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

shumishan

Author:shumishan
自然大好き人間です。
自然の中で息づく野鳥たちとの出会いに、年も忘れて心ときめかせています。


   ↑ ↑
鳥写真ブログランキングに参加しています。応援クリック宜しくお願いします。  

カレンダー
10 | 2019/11 | 12
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
最新記事
月別アーカイブ
検索フォーム
カテゴリ
リンク
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる