珍鳥 ミヤマシトド

珍鳥のミヤマシトドが飛来しているとの情報をいただき、早速現地を訪れました。

待つこと20分ほどで姿を見せてくれましたが、すっかり夏羽に換羽したミヤマシトドは思った以上に美しい鳥でした。

枝どまりのミヤマシトド。頭央線と眉斑が白色、頭側線と過眼線は黒色で、ちょうど黒い頭に鮮やかな白線が3本入ったように見えとても印象的でした。

ミヤマ0

空抜けではありますが、すぐ間近の枝に止まったミヤマシトド。

ミヤマ8

フェンスにとまってポーズを取ってくれました。

ミヤマ1

ミヤマ2

橋の欄干にとまったミヤマシトド

ミヤマ6

ミヤマ7

その後地面に降り、盛んに草の実を啄ばんでいました。

ミヤマ3

ミヤマ4

ミヤマシトドは北米大陸の鳥で、アラスカ、カナダ、アメリカ北部と西部で繁殖し、冬季はアメリカ南西部からメキシコに渡り越冬するとされていますが、日本では迷鳥として、北海道、群馬、千葉、埼玉、東京、日本海側の飛島、舳倉島などで記録されているようです。今年はミヤマシトド以外にも、ワキアカツグミ、ノハラツグミ、セアカモズ、チョウセンチョウゲンボウなど多くの珍鳥を見ることができ、記念すべき年になりそうです・・・
スポンサーサイト

テーマ : 野鳥の写真
ジャンル : 写真

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

shumishan

Author:shumishan
自然大好き人間です。
自然の中で息づく野鳥たちとの出会いに、年も忘れて心ときめかせています。


    ↑ ↑
鳥写真ブログランキングに参加しています。応援クリック宜しくお願いします。

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最新記事
月別アーカイブ
検索フォーム
カテゴリ
リンク
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる