FC2ブログ

アオバト幼鳥

久し振りにマイフィールドの公園を訪れましたが、その時目にしたアオバトの幼鳥をご紹介します。

アオバト(White-bellied Green Pigeon)は中国東部、日本から台湾、中国南部、ベトナム、タイ北部にかけて分布する体長約33cmのハト科アオバト属の鳥で、全部で4亜種に分かれており、日本では日本と中国東部に分布する基亜種アオバト(Treron sieboldii sieboldii)が留鳥または漂鳥として、北海道から九州で繁殖しています。

そんな亜種アオバトですが、移動の途中、猛禽かなにかに襲われたのでしょうか、頸から胸上部にかけて傷のあるオスの幼鳥が水路脇のネズミモチ(モクセイ科イボタノキ属)の中で休んでいました。

20171115-KX0A0927.jpg

長い間、同じ場所でじっとしていましたが、動き始めるのか、ようやく頸を少し伸ばしました。

20171115-KX0A0937.jpg

20171115-KX0A0944.jpg

頸を伸ばしたと思ったら・・・

20171115-KX0A0947.jpg

飛び出しました。英名がこの鳥の特徴をよく捉えており、真っ白のお腹と黄緑色の頭部が印象的です・・・

20171115-KX0A0949.jpg

20171115-KX0A0950.jpg

近くの木にとまりました。雨覆が淡い赤紫色であり、オスの幼鳥であることが分かります。

20171115-KX0A0966.jpg

20171115-KX0A0974.jpg

今日は水路脇の小木で休んでいた傷を負ったアオバトの幼鳥をご紹介しましたが、当地で傷を癒し、無事旅立って行ってほしいものです・・・


ご訪問ありがとうございました。

鳥写真ブログランキングに参加しています。応援クリックいただけると励みになります。
  ↓ ↓

鳥写真 ブログランキングへ

テーマ : 季節の花たち
ジャンル : 写真

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

shumishan

Author:shumishan
自然大好き人間です。
自然の中で息づく野鳥たちとの出会いに、年も忘れて心ときめかせています。


   ↑ ↑
鳥写真ブログランキングに参加しています。応援クリック宜しくお願いします。  

カレンダー
08 | 2019/09 | 10
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -
最新記事
月別アーカイブ
検索フォーム
カテゴリ
リンク
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる