FC2ブログ

今年もやって来たオシドリ

この時期になるとオシドリが見たくなり、いつものダム湖を訪れました。

オシドリ(Mandarin Duck)はロシア南東部、中国東部、朝鮮半島、台湾、日本などの東アジアのみに分布する体長約45cmのカモ科、オシドリ属の鳥で、日本では北海道や本州中部以北で繁殖し、冬季になると西日本へ南下し越冬します。

当ダムでは100羽を超えると思われるオシドリたちが陸で休んだり、湖上で泳いだりしていましたが、よく見るとオシドリはこの時期既にペアリングができているのか、ペアと思われる2羽が一緒に行動していました。

名称未設定 (29 - 74)

名称未設定 (30 - 74)

名称未設定 (32 - 74)

名称未設定 (33 - 74)

名称未設定 (49 - 74)

名称未設定 (35 - 74)

こんなところでも2羽が一緒に休んでいました・・・

名称未設定 (50 - 74)

今日はダム湖のオシドリをご紹介しましたが、色あでやかなオスと、目のまわりが白い地味なメスが一緒にいることが多く、オシドリ夫婦の名の由来となっていますが、実はオシドリは冬ごとにパートナーを替え、抱卵はメスのみが行い、育雛も夫婦で協力することはないそうです。和名のオシは「雌雄相愛し」に由来するそうですが、見た目と実態がかけ離れているのはどの世界にもあるようです・・・


ご訪問ありがとうございました。

鳥写真ブログランキングに参加しています。応援クリックいただけると励みになります。
  ↓ ↓

鳥写真 ブログランキングへ

テーマ : 野鳥の写真
ジャンル : 写真

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

shumishan

Author:shumishan
自然大好き人間です。
自然の中で息づく野鳥たちとの出会いに、年も忘れて心ときめかせています。


   ↑ ↑
鳥写真ブログランキングに参加しています。応援クリック宜しくお願いします。  

カレンダー
08 | 2019/09 | 10
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -
最新記事
月別アーカイブ
検索フォーム
カテゴリ
リンク
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる