飛島の野鳥たち・・・ホオアカ、センダイムシクイ

飛島シリーズの続きで、今日は島内の草地で見かけたホオアカとセンダイムシクイをご紹介します。

最初は背の低い雑草で覆われた草地で盛んに草の実を啄ばんでいたホオアカのオスです。



当地に来て日が経っているのか、栄養をつけ少しふっくらとしているように見えました。

ホオアカ2

このような草地は餌が豊富であるだけでなく、身を隠すにも都合がいいようです。

ホオアカ4

こちらはこの草地に突然やって来たセンダイムシクイ。通常センダイムシクイは木の中で動き回りながら鳴いていることが多いのですが、この時は体が衰弱しているのか草の中で体を休めていました。

センダイ2

頭央線があることからセンダイムシクイであることが分かります。

センダイ3

センダイ4

背の低い雑草で覆われた草地は草の実を主食とする野鳥たちの恰好の餌場であると同時に、身を隠すのに適した場所でもあります。当地を訪れる鳥たちはこのような場所でしっかり体力を取り戻した後、次なる目的地に向け飛び立っていくものと思います。この先も様々な困難が待ち受けていると思われますが、無事に渡っていってほしいものです・・・
スポンサーサイト

テーマ : 野鳥の写真
ジャンル : 写真

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

shumishan

Author:shumishan
自然大好き人間です。
自然の中で息づく野鳥たちとの出会いに、年も忘れて心ときめかせています。


    ↑ ↑
鳥写真ブログランキングに参加しています。応援クリック宜しくお願いします。

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最新記事
月別アーカイブ
検索フォーム
カテゴリ
リンク
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる