FC2ブログ

ルリオタイヨウチョウ

ベトナムシリーズの続きで、今日はルリオタイヨウチョウをご紹介します。

ルリオタイヨウチョウ(Mrs. Gould's Sunbird)はヒマラヤ東部からインド、バングラデシュ、ミャンマー、タイ北部、中国中南部、ラオス、ベトナムにかけて分布する体長11~16.5cmのタイヨウチョウ科アジアタイヨウチョウ属の鳥で、分布域により4亜種に分かれており、今回目にしたのはラオス南部、ベトナム南部に分布する亜種Aethopyga gouldiae annamensisと思われます。

ベトナム南部の山地で目にしたルリオタイヨウチョウの亜種Aethopyga gouldiae annamensisのメス。本亜種のメスは頭部から顔が
灰色(中国中南部からインドシナ北部に分布する亜種Aethopyga gouldiae dabryiiのメスは顔が黄白色)なのが特徴のようです。

ルリオタイヨウチョウ2

ルリオタイヨウチョウ3

細枝にとまり器用に花蜜を吸っていました・・・

ルリオタイヨウチョウ4

ルリオタイヨウチョウ5

ルリオタイヨウチョウ1

今日はルリオタイヨウチョウのうち、ラオス南部、ベトナム南部に分布する亜種Aethopyga gouldiae annamensisのメスをご紹介しましたが、図鑑で見ると、本種のオスは和名のように瑠璃色の長い尾を持ち、上半身は赤く、頭部から喉がインク色と、大変カラフルで美しく、今度は是非オスのほうも見てみたいものです・・・


ご訪問ありがとうございました。

鳥写真ブログランキングに参加しています。応援クリックいただけると励みになります。
  ↓ ↓

鳥写真 ブログランキングへ

テーマ : 野鳥の写真
ジャンル : 写真

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

shumishan

Author:shumishan
自然大好き人間です。
自然の中で息づく野鳥たちとの出会いに、年も忘れて心ときめかせています。


   ↑ ↑
鳥写真ブログランキングに参加しています。応援クリック宜しくお願いします。  

カレンダー
08 | 2019/09 | 10
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -
最新記事
月別アーカイブ
検索フォーム
カテゴリ
リンク
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる