FC2ブログ

ズアカモズ

スペインシリーズの続きで、今日はズアカモズをご紹介します。

ズアカモズ(Woodchat Shrike)はヨーロッパ中南部、アフリカ北部から地中海沿岸、キプロス、トルコ南部、イランにかけて繁殖し、冬季、アフリカに渡り越冬する体長17~19cmのモズ科モズ属の鳥で、分布域により3亜種に分かれており、今回目にしたのはヨーロッパ中南部、アフリカ北部で繁殖し、冬季アフリカ中西部で越冬する基亜種Lanius senator senatorと思われます。

スペイン南部の草原で目にしたズアカモズのオス。和名のように頭が赤褐色で、顔と背以下の体上面は黒色で、肩羽と初列雨覆には大きな白斑があり、体下面は白色なのが特徴です。

ズアカモズ4

ズアカモズ6

ズアカモズ7

こちらは別の場所で目にしたズアカモズ。この個体は顔と背以下の体上面の黒色みが淡いことからオスの若い個体と思われます。

ズアカモズ9

ズアカモズ10

今日はヨーロッパ中南部から地中海沿岸、アフリカ北部にかけて繁殖するズアカモズをご紹介しましたが、英名は開けた森や果樹園などを好んで生息することから命名しているようで、一方、和名は形態的な特徴から命名しており、洋の東西を問わず命名方法に決まったものはないようです・・・


ご訪問ありがとうございました。

鳥写真ブログランキングに参加しています。応援クリックいただけると励みになります。
  ↓ ↓

テーマ : 野鳥の写真
ジャンル : 写真

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

shumishan

Author:shumishan
自然の中で息づく野鳥たちとの出会いに、年も忘れて心ときめかせています。


   ↑ ↑
鳥写真ブログランキングに参加しています。応援クリック宜しくお願いします。  

カレンダー
07 | 2020/08 | 09
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
最新記事
リンク
QRコード
QR
検索フォーム
カテゴリ
月別アーカイブ