FC2ブログ

アオカワラヒワ

スペインシリーズの続きで、今日はアオカワラヒワをご紹介します。

アオカワラヒワ(European Greenfinch)はヨーロッパから中東、中央アジアにかけて分布する体長14~16cmのアトリ科カワラヒワ属の鳥で、分布域により10亜種に分かれており、今回目にしたのはスペイン南部からギリシャ西部にかけて繁殖する亜種Chloris chloris aurantiiventrisと思われます。

スペイン南部のロッジ近くで目にしたアオカワラヒワのオス。頭部から背、体下面は灰色みを帯びた黄緑色で、オスでは背が無地で、背に暗褐色の縦斑があるメスと識別することができます。

アオカワラヒワ1

アオカワラヒワ2

朝の光を浴びたアオカワラヒワのオス。

アオカワラヒワ4

アオカワラヒワ5

今日はヨーロッパのカワラヒワ、アオカワラヒワをご紹介しましたが、日本で見られるカワラヒワに比べ全身黄緑色が強く、頭部も黒色みがないため、全体的にすっきりとした印象があります・・・


ご訪問ありがとうございました。

鳥写真ブログランキングに参加しています。応援クリックいただけると励みになります。
  ↓ ↓

テーマ : 野鳥の写真
ジャンル : 写真

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

shumishan

Author:shumishan
自然の中で息づく野鳥たちとの出会いに、年も忘れて心ときめかせています。


   ↑ ↑
鳥写真ブログランキングに参加しています。応援クリック宜しくお願いします。  

カレンダー
07 | 2020/08 | 09
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
最新記事
リンク
QRコード
QR
検索フォーム
カテゴリ
月別アーカイブ