FC2ブログ

アカハシカモメ

スペイン・アフリカシリーズの続きで、今日はモロッコで目にしたアカハシカモメをご紹介します。

アカハシカモメ(Audouin's Gull)は地中海沿岸、アフリカ北西部沿岸のみで繁殖する体長44~52cmのカモメ科Ichthyaetus属の鳥で、かってはカモメ属に分類されていましたが、現在はオオズグロカモメ、ニシズグロカモメ、ゴビズキンカモメ、メジロカモメ、ススケカモメとともにIchthyaetus属に分類されています。

モロッコの海岸線で休んでいたアカハシカモメ。和名のごとく赤い嘴(先端は黒色)に特徴があり、足が灰緑色なのも印象的です。

アカハシカモメ7

初列風切先端に白斑があるのも成鳥夏羽の特徴のようです。

アカハシカモメ5

左側の個体は嘴の赤みが乏しく、初列風切先端の白斑も薄いことから、第2回夏羽と思われます。

アカハシカモメ6

アカハシカモメ4

アカハシカモメ8

アカハシカモメ9

今日は地中海沿岸、アフリカ北西部沿岸のみで繁殖するアカハシカモメをご紹介しましたが、今回のツアーではモロッコまで足を延ばしたおかげでこのような希少種を目にすることができ、大変幸運だったと言えます・・・


ご訪問ありがとうございました。

鳥写真ブログランキングに参加しています。応援クリックいただけると励みになります。
  ↓ ↓

テーマ : 野鳥の写真
ジャンル : 写真

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

shumishan

Author:shumishan
自然の中で息づく野鳥たちとの出会いに、年も忘れて心ときめかせています。


   ↑ ↑
鳥写真ブログランキングに参加しています。応援クリック宜しくお願いします。  

カレンダー
07 | 2020/08 | 09
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
最新記事
リンク
QRコード
QR
検索フォーム
カテゴリ
月別アーカイブ