舳倉島の野鳥たち・・・シマアオジ

今日は舳倉島で出会った初見のシマアオジをご紹介します。

シマアオジは夏はユーラシア大陸北部や日本で繁殖し、冬になるとユーラシア大陸南部で越冬し、日本には繁殖のため北海道(青森県、秋田県でも繁殖記録あり)に飛来する夏鳥として知られていますが、近年数が減っているようで北海道でもあまり姿がみられなくなっているようです。

海岸の岩場にやって来たシマアオジのオス。頭上から背にかけての赤褐色と黄色いお腹、黒い顔の対比が実に鮮やかな美しい鳥でした。

シマアオジ1

シマアオジ2

緑をバックに・・・

シマアオジ3

シマアオジ4

シマアオジ5

こちらは背面と顔が褐色でお腹が淡黄色のメス。メスのほうは全体的にすっきりしており、これまた美しい鳥でした。

シマアオジ10

シマアオジ11

シマアオジ12

今日は日本ではなかなか見ることができなくなったシマアオジをご紹介しましたが、初見のシマアオジはオス、メスともに思っていた通りの大変美しい鳥でした・・・
スポンサーサイト

テーマ : 野鳥の写真
ジャンル : 写真

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

shumishan

Author:shumishan
自然大好き人間です。
自然の中で息づく野鳥たちとの出会いに、年も忘れて心ときめかせています。


    ↑ ↑
鳥写真ブログランキングに参加しています。応援クリック宜しくお願いします。

カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最新記事
月別アーカイブ
検索フォーム
カテゴリ
リンク
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる