FC2ブログ

ノゴマのオス

先日、地元に立ち寄ってくれたのはノゴマ(Siberian Rubythroat)のメスでしたが、その後、オスも追いかけるように立ち寄ってくれましたので、今日はそんなノゴマをご紹介します。

散歩の途中、地元の貯水池堰堤で目にしたノゴマのオス。今回目にしたのは大雨覆が幼羽であることから第1回冬羽と思われます。

20181023-DSC09482.jpg

20181023-DSC09480.jpg

腮から喉にかけての美しいルビー色が何とも印象的です。

20181023-DSC09451.jpg

20181023-DSC09458.jpg

足が長いのもノゴマの特徴です。

20181023-DSC09431.jpg

20181023-DSC09421.jpg

20181023-DSC09571.jpg

20181023-DSC09606.jpg

先日のメスの続き、今日はノゴマのオスをご紹介しましたが、当地を通過するノゴマはカムチャッカ半島、千島列島、北海道などで繁殖する亜種Calliope calliope camtschatkensisとされており、この後、東南アジアやフィリピンなどに向け渡っていくものと思われます・・・


ご訪問ありがとうございました。

鳥写真ブログランキングに参加しています。応援クリックいただけると励みになります。
  ↓ ↓

テーマ : 野鳥の写真
ジャンル : 写真

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

shumishan

Author:shumishan
自然の中で息づく野鳥たちとの出会いに、年も忘れて心ときめかせています。


   ↑ ↑
鳥写真ブログランキングに参加しています。応援クリック宜しくお願いします。  

カレンダー
07 | 2020/08 | 09
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
最新記事
リンク
QRコード
QR
検索フォーム
カテゴリ
月別アーカイブ