FC2ブログ

クロアジサシ

小笠原・西之島クルーズの続きで、今日はクロアジサシをご紹介します。

クロアジサシ(Brown Noddy)は太平洋、インド洋、大西洋の熱帯、亜熱帯の島々で繁殖し、非繁殖期は周辺の外洋で生息する体長38~45cmのカモメ科クロアジサシ属の海鳥で、分布域により4亜種に分かれており、日本で見られるのは紅海からインド洋、太平洋のハワイ諸島、イースター島にかけて分布する亜種クロアジサシ(Anous stolidus pileatus)とされています。

小笠原海域に入り、海面近くを一直線に低空飛翔していたクロアジサシ。.名前のごとく全身黒褐色で、額から頭上が白いのが特徴で、日本では夏鳥として小笠原群島、硫黄列島、南鳥島、宮古島、仲御神島、与那国島などの小島や岩礁で繁殖しています。

クロアジサシ11

クロアジサシ12

クロアジサシ13

クロアジサシ20

クロアジサシ23

クロアジサシ24

クロアジサシ25

クロアジサシ26

今日は小笠原海域に入り何度も目にしたクロアジサシをご紹介しましたが、本種やクロアジサシ属の鳥に付けられた英名の"Noddy"(うなずく者)というちょっと不思議な名前は、求愛行動の際、オスとメスが首を上下させる行動から名付けられたそうで、同じような行動はカツオドリやカモ、ハト、ハクチョウの仲間などでも見られるようです・・・


ご訪問ありがとうございました。

鳥写真ブログランキングに参加しています。応援クリックいただけると励みになります。
  ↓ ↓

テーマ : 野鳥の写真
ジャンル : 写真

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

shumishan

Author:shumishan
自然の中で息づく野鳥たちとの出会いに、年も忘れて心ときめかせています。


   ↑ ↑
鳥写真ブログランキングに参加しています。応援クリック宜しくお願いします。  

カレンダー
07 | 2020/08 | 09
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
最新記事
リンク
QRコード
QR
検索フォーム
カテゴリ
月別アーカイブ