FC2ブログ

カツオドリ(1)

小笠原・西之島クルーズの続きで、今日は航路の中で何度も目にしたカツオドリをご紹介します。

カツオドリ(Brown Booby)はインド洋、南大西洋、太平洋西部および中東部、カリブ海に分布する体長65~75cmのカツオドリ科カツオドリ属の鳥で、分布域により4亜種に分類されており、日本では紅海からインド洋、太平洋西部・中部にかけて繁殖する亜種カツオドリ(Sula leucogaster plotus)が仲御神島、伊豆諸島、硫黄列島、小笠原諸島、草垣群島、尖閣諸島などで繁殖します。

船と並走するように飛んでいたカツオドリ成鳥のオス。オスは目の周辺と嘴基部が青色であることで識別できます。

20181014-4S3A8438.jpg

20181014-4S3A8439.jpg

20181014-4S3A8443.jpg

20181016-4S3A9734.jpg

こちらは目の周辺と嘴基部が黄白色の成鳥のメス。

20181016-4S3A9856.jpg

20181016-4S3A9853.jpg

20181016-4S3A9727.jpg

20181016-4S3A9729.jpg

20181014-4S3A9361.jpg

こちらは腹から下尾筒が灰褐色で白色の小斑が入り、下雨覆も黒褐色みが強く、目の周囲と嘴基部はくすんだ青灰色をした幼鳥。

20181014-4S3A8827.jpg

20181014-4S3A8828.jpg

20181016-KX0A4216.jpg

今日は航路の途中、何度も目にしたカツオドリをご紹介しましたが、その名前の由来ですが、英名のBoobyは「まぬけで可愛い鳥」という意味から、和名はカツオなどの大型魚類に追われて海面付近に上がってきた小魚を狙い集まる事から、漁師からカツオなどの魚群を知らせる鳥とみなされた事が由来だそうです・・・


ご訪問ありがとうございました。

鳥写真ブログランキングに参加しています。応援クリックいただけると励みになります。
  ↓ ↓

テーマ : 野鳥の写真
ジャンル : 写真

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

shumishan

Author:shumishan
自然大好き人間です。
自然の中で息づく野鳥たちとの出会いに、年も忘れて心ときめかせています。


   ↑ ↑
鳥写真ブログランキングに参加しています。応援クリック宜しくお願いします。  

カレンダー
11 | 2019/12 | 01
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最新記事
月別アーカイブ
検索フォーム
カテゴリ
リンク
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる