FC2ブログ

マダラナキサンショウクイ

フィリピンシリーズの続きで、今日はマダラナキサンショウクイをご紹介します。

マダラナキサンショウクイ(Pied Triller)はマレー半島からスマトラ、ジャワ、ボルネオ、フィリピンにかけて分布する体長17~18cmのサンショウクイ科ナキサンショウクイ属の鳥で、分布域により3亜種に分かれており、今回目にしたのはボルネオからフィリピンにかけて分布する基亜種Lalage nigra nigraと思われます。

セブ島から船で2時間ほどのところにあるボホール島のホテル中庭で目にしたマダラナキサンショウクイのオス。白色の体下面と黒色の上面の対比が鮮やかで、翼には名前のようにまだら状の白斑があるのが特徴です。(メスは上面が灰褐色)

20180922-KX0A0692.jpg

20180922-KX0A0687.jpg

20180922-KX0A0690.jpg

今日はマレー半島からスマトラ、ジャワ、ボルネオ、フィリピンにかけて分布するマダラナキサンショウクイをご紹介しましたが、この日本では記録のないナキサンショウクイの仲間はインドから東南アジア、オーストラリアにかけて分布しており、以前オーストラリアでもよく似たマミジロナキサンショウクイを目にしていますので、ご参考までにその時のブログをご紹介させていただきます。

http://shumishan.blog.fc2.com/blog-entry-1656.html


ご訪問ありがとうございました。

鳥写真ブログランキングに参加しています。応援クリックいただけると励みになります。
  ↓ ↓

テーマ : 写真日記
ジャンル : 写真

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

shumishan

Author:shumishan
自然大好き人間です。
自然の中で息づく野鳥たちとの出会いに、年も忘れて心ときめかせています。


   ↑ ↑
鳥写真ブログランキングに参加しています。応援クリック宜しくお願いします。  

カレンダー
08 | 2019/09 | 10
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -
最新記事
月別アーカイブ
検索フォーム
カテゴリ
リンク
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる