FC2ブログ

シロハラクイナ

台湾・金門島シリーズの続きで、今日はシロハラクイナをご紹介します。

シロハラクイナ(White-breasted Waterhen)はインドから東南アジア全域、中国南部、台湾、日本にかけて留鳥として分布する体長約32cmのクイナ科シロハラクイナ属の鳥で、分布域により3亜種に分かれており、今回目にしたのはインドから中国南部、インドシナ、マレー半島、台湾、日本、フィリピンにかけて分布する基亜種Amaurornis phoenicurus phoenicurusと思われます。なお、日本では奄美諸島と琉球諸島に分布するほか、その他の地域でも稀に飛来し繁殖の記録も複数あるようです。

金門島の池の畔を歩き回っていたシロハラクイナ。上面はオリーブ色みのある黒色で、顔から腹にかけての白色と、下腹部・下尾筒の赤褐色の対比が実に鮮やかです。

シロハラクイナ1

シロハラクイナ2

シロハラクイナ3

シロハラクイナ4

少し明るいところに出てきましたが、よく見るとペアでしょうか、2羽いました。

シロハラクイナ5

シロハラクイナ6

シロハラクイナ7

今日は金門島で目にしたシロハラクイナをご紹介しましたが、本種は名前のように顔から腹にかけて美しい白色であり、遠目で見ても大変よく目立ちます・・・


ご訪問ありがとうございました。

鳥写真ブログランキングに参加しています。応援クリックいただけると励みになります。
  ↓ ↓

テーマ : 野鳥の写真
ジャンル : 写真

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

shumishan

Author:shumishan
自然の中で息づく野鳥たちとの出会いに、年も忘れて心ときめかせています。


   ↑ ↑
鳥写真ブログランキングに参加しています。応援クリック宜しくお願いします。  

カレンダー
07 | 2020/08 | 09
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
最新記事
リンク
QRコード
QR
検索フォーム
カテゴリ
月別アーカイブ