舳倉島の鳥たち・・・カラシラサギ、アマサギ

今日は舳倉島で出会ったサギの仲間、カラシラサギとアマサギをご紹介します。

最初はカラシラサギです。カラシラサギは数少ない旅鳥として日本に渡来するようですが、このとき当地では2羽確認することができました。

海岸の岩場で餌を探していたカラシラサギ。夏羽のカラシラサギは後頭から20本ほどの冠羽が出、嘴は橙黄色で目先は青く、足は黒くて足指が黄色い特徴がありますが、この個体はまさにその特徴を有していました。

カラシラ1

カラシラ2

こちらは別の日、別の場所で見かけた2羽のカラシラサギ

カラシラ3

カラシラ4

次は同じくサギの仲間のアマサギです。夏羽のアマサギは頭部と首、背に橙黄色の飾り羽が出ますが、この個体もまさにその通りの美しい個体でした。

アマサギ0

アマサギ1

今日は数少ない旅鳥カラシラサギとアマサギをご紹介しましたが、サギの仲間ではこれ以外にも遥か上空を飛び去っていったアカガシラサギをはじめ、チュウサギ、コサギ、アオサギなど島内の至る所で目にすることができました・・・
スポンサーサイト

テーマ : 野鳥の写真
ジャンル : 写真

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

shumishan

Author:shumishan
自然大好き人間です。
自然の中で息づく野鳥たちとの出会いに、年も忘れて心ときめかせています。


    ↑ ↑
鳥写真ブログランキングに参加しています。応援クリック宜しくお願いします。

カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最新記事
月別アーカイブ
検索フォーム
カテゴリ
リンク
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる