ボルネオの鳥たち・・・キタカササギサイチョウ

舳倉島から帰った後、今度はこの1月にエコツアーで訪れたボルネオ島(マレーシア)を再び訪れました。今回は前回あまり滞在できなかった世界遺産・キナバル公園周辺とコタキナバル市内の公園を中心に回りましたが、前回出会えなかった鳥たちを含め、順次ご紹介していきたいと思います。

最初は前回も運よく出会うことのできたキタカササギサイチョウです。今回も最終日にコタキナバル市内の公園でようやく出会うことができました。

嘴に大きな角状突起を付けたキタカササイチョウのオス。間近で見ると何とも迫力があります・・・

サイチョウ1

近すぎてファインダーからはみ出しそうになりました。

サイチョウ2

サイチョウ3

こちらは嘴の角状突起がオスより小さいメス。

サイチョウ10

サイチョウ11

そして、こちらは前回はいなかった彼らの子供。成鳥に比べ嘴に色が付いていなく全体に若い感じがします。

サイチョウ20

サイチョウ21

ボルネオシリーズの最初に、ボルネオを代表するサイチョウをご紹介しましたが、この大きく迫力あるサイチョウを見ると、ついついこちらも夢中になってしまいます・・・
スポンサーサイト

テーマ : 野鳥の写真
ジャンル : 写真

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

shumishan

Author:shumishan
自然大好き人間です。
自然の中で息づく野鳥たちとの出会いに、年も忘れて心ときめかせています。


    ↑ ↑
鳥写真ブログランキングに参加しています。応援クリック宜しくお願いします。

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最新記事
月別アーカイブ
検索フォーム
カテゴリ
リンク
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる