FC2ブログ

集結するオシドリ

今日はドライブの途中立ち寄ったダム湖で目にしたオシドリをご紹介します。

オシドリ(Mandarin Duck)はシベリア南東部、中国東部、朝鮮半島、日本などで繁殖し、冬季は中国南東部などに移動し越冬する体長約45cmのカモ科オシドリ属の鳥で、日本では主に北海道や本州中部以北で繁殖し、冬季になると西日本などに南下し越冬することが知られています。

当ダム湖では200羽近くのオシドリたちが湖上で休んでいましたが、この時期既にペアリングが始まっているようで、メスをめぐってオスたちが盛んに牽制しあっていました。

4S3A0204_1.jpg

4S3A0207.jpg

4S3A0237_1.jpg

4S3A0211.jpg

4S3A0239_1.jpg

大きくトリミングしてみました。生殖羽のオスは大変カラフルで、カモ科の中では最も美しく色鮮やかではないかと思われます。

4S3A0240.jpg

仲が良い夫婦を「おしどり夫婦」と呼びますが、これはオシドリのペアがいつも寄り添っている様子から付けられた言葉ですが、実際は交尾後、メスが産卵し雛が孵るまでの話で、雛が孵るとオスはメスのもとを去り、他のオスたちと一緒に群れを作って生活し、毎年新たなメスを見つけるそうで、呼称と実態は大きく異なるようです・・・


ご訪問ありがとうございました。

鳥写真ブログランキングに参加しています。応援クリックいただけると励みになります。
  ↓ ↓


テーマ : 野鳥の写真
ジャンル : 写真

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

shumishan

Author:shumishan
自然の中で息づく野鳥たちとの出会いに、年も忘れて心ときめかせています。


   ↑ ↑
鳥写真ブログランキングに参加しています。応援クリック宜しくお願いします。  

カレンダー
07 | 2020/08 | 09
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
最新記事
リンク
QRコード
QR
検索フォーム
カテゴリ
月別アーカイブ