ボルネオの鳥たち・・・ルリノドハチクイ

ボルネオシリーズの続きで、今日はコタキナバル市内の海岸近くで出会ったルリノドハチクイをご紹介します。

ルリノドハチクイは先日訪れたシンガポールの植物園でも、遠くの木にとまった姿を目にすることができましたが、今回は海岸近くの営巣場所近くで比較的間近で撮ることができました。

近くにやって来たルリノドハチクイ。名前の通り瑠璃色の喉と頭上から背にかけての赤茶色との対比が美しい鳥でした。

ハチクイ0

ハチクイ5

こちらは2羽並んだところ。尾羽の先端の針のような細い羽根がよく分かります。

ハチクイ2

更に1羽やって来ました。

ハチクイ3

ハチクイ4

こちらは全体的に色が鈍いことからメスと思われます。

ハチクイ10

ハチクイ11

今日はコナキタバル市内で見たルリノドハチクイをご紹介しましたが、さすがブッポウソウ目だけあり、色鮮やかな大変美しい鳥でした・・・
スポンサーサイト

テーマ : 自然の写真
ジャンル : 写真

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

shumishan

Author:shumishan
自然大好き人間です。
自然の中で息づく野鳥たちとの出会いに、年も忘れて心ときめかせています。


    ↑ ↑
鳥写真ブログランキングに参加しています。応援クリック宜しくお願いします。

カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最新記事
月別アーカイブ
検索フォーム
カテゴリ
リンク
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる