ボルネオの鳥たち・・・タンビヘキサン

ボルネオシリーズの続きで、今日は世界遺産・キナバル公園で出会ったカラフルな鳥、タンビヘキサンをご紹介します。

早朝、キナバル公園のロッジ周辺にやって来た山地性のオナガの一種タンビヘキサン。緑の体に赤い嘴、黒い過眼線、茶色の風切との対比が実に鮮やかでした。

ダンビヘキサン1

こちらは木の茂みに虫を咥えてやって来たタンビヘキサン。

タンビヘキサン2

すると、すぐにその子供と思われる若い個体がやって来ました。

タンビヘキサン3

餌をねだっている子供

タンビヘキサン4

でも何故か親鳥はすぐには餌を渡しません。自力で餌を捕るように促しているのでしょうか?

タンビヘキサン5

今日はキナバル公園で出会った山地性のオナガの一種、タンビヘキサンをご紹介しましたが、この初見のカラフルな鳥を見た時は息を殺して夢中でシャッターを押していました・・・
スポンサーサイト

テーマ : 自然の写真
ジャンル : 写真

コメントの投稿

非公開コメント

憧れのキナバル

こんにちわ。

キナバル行かれたのですか。
私も以前は,登山(もちろんMt .キナバル),ダイビングで行くことを考え,
そして今は野鳥で・・・趣味はかわりましたがいまだ行けてません。いつかは行ってみたいです。

緑の鳥は日本にはいませんもんね。
タンビヘキサン初めて拝見しましたが,綺麗な鳥ですね。
続き楽しみにしています。

No title

tetu様

コメントありがとうございます。

そうなんです。あの後ボルネオに行ってきました。
今回は日程的にも少しゆとりを持って、キナバル公園で3泊、コタキナバル近郊で4泊
の予定で行ってきました。結果的には往きの飛行機が遅れ、香港で1泊するという
ハプニングもありましたが・・・

ということで、今回はキナバル公園周辺をかなり丹念に探索することができ、前回見れ
なかった鳥たちもかなり見ることができました。当地は日本では見られない珍しい鳥も
沢山生息しており、本当に楽しい毎日でした。

キナバル公園からは猛々しいキナバル山が目前に聳えておりおり、登ってみたい誘惑
に駆られました。
tetuさんもいつの日か、山とダイビング、野鳥の3点セットで行けるといいですね・・・
プロフィール

shumishan

Author:shumishan
自然大好き人間です。
自然の中で息づく野鳥たちとの出会いに、年も忘れて心ときめかせています。


    ↑ ↑
鳥写真ブログランキングに参加しています。応援クリック宜しくお願いします。

カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最新記事
月別アーカイブ
検索フォーム
カテゴリ
リンク
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる