FC2ブログ

イワツバメの子育て

昨日の続きで、今日はガルテン近くのコンクリート橋で営巣しているイワツバメ(Asian House Martin)をご紹介します。

コンクリート橋の橋桁に営巣しているイワツバメ。巣は上部に穴が開いた球状で、中にはどうやら雛がいるようです。

名称未設定-42

名称未設定-44

名称未設定-29

名称未設定-32

別のイワツバメを追い払おうとする親鳥。

名称未設定-33

名称未設定-34

名称未設定-37

イワツバメの本来の繁殖場所は和名の由来ともなっている海岸や山地の岩場などですが、戦後のコンクリート製の大規模な建造物の増加とともに、市街地付近の橋桁やコンクリート製の建物の軒下などに集団営巣する例が増えており、分布の拡大につながっているようです・・・


ご訪問ありがとうございました。

鳥写真ブログランキングに参加しています。応援クリックいただけると励みになります。
  ↓ ↓

テーマ : 野鳥の写真
ジャンル : 写真

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

shumishan

Author:shumishan
自然大好き人間です。
自然の中で息づく野鳥たちとの出会いに、年も忘れて心ときめかせています。


   ↑ ↑
鳥写真ブログランキングに参加しています。応援クリック宜しくお願いします。  

カレンダー
08 | 2019/09 | 10
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -
最新記事
月別アーカイブ
検索フォーム
カテゴリ
リンク
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる