FC2ブログ

尾羽の短いサンコウチョウ オス? メス?

今日は山梨クラインガルテン近くの林道で目にしたサンコウチョウ(Japanese Paradise Flycatcher)をご紹介します。

林道を散策中、盛んに鳴いていたサンコウチョウ。サンコウチョウはメスでも囀るため、最初はメスかと思いましたが、眼瞼輪の幅が一般的なメスよりやや太く、コバルトブルー色も鮮やかなことから、尾羽の短いオスの可能性も否定できないと思われました。

DSC03126.jpg

DSC03192.jpg

DSC03168.jpg

DSC03130.jpg

DSC03154.jpg

DSC03078.jpg

サンコウチョウはオスでも尾羽の短い個体がいるだけでなく、メスでも囀るため、特に尾羽の短い個体については雌雄の識別が難しい種と言えます。今回の個体は体上面の色が確認できなかったため、はっきりと同定することは難しいと思われますが、眼瞼輪の特徴などからオスの可能性も考えてみました・・・


ご訪問ありがとうございました。

鳥写真ブログランキングに参加しています。応援クリックいただけると励みになります。
  ↓ ↓

テーマ : 野鳥の写真
ジャンル : 写真

コメントの投稿

非公開コメント

検索フォーム
カテゴリ
月別アーカイブ