FC2ブログ

美しい囀のノジコ

昨日の続きで、今日は同じく山間の人里で目にしたノジコをご紹介します。

ノジコ(Yellow Bunting)は夏季に日本、朝鮮半島で繁殖し、冬季、中国南東部、フィリピン北部へ南下し越冬する体長約14cmのホオジロ科ホオジロ属の鳥で、日本では本州中部以北の山地から亜高山帯で繁殖し、冬季、中国南東部、フィリピン北部へ南下し越冬しますが、一部、本州西部以南で越冬する個体もいるようです。

低木にとまり美しい声で囀っていたノジコ。アオジにもよく似ていますが、ノジコは頭部から体上面は灰黄緑色で、白いアイリングがあるのが特徴で、この写真でははっきりしませんが、目先に黒みがあることからオスと思われますす。

KX0A4890.jpg

この写真では目先に黒色部分があるのを確認することができます。

KX0A4875.jpg

KX0A4883.jpg

KX0A4907.jpg

KX0A4912.jpg

今日は主に日本の本州中部以北の山地から亜高山帯で繁殖しているノジコをご紹介しましたが、関東周辺で目にする機会は少なく、この鳥に出会えると思わず嬉しさがこみ上げてきます・・・


ご訪問ありがとうございました。

鳥写真ブログランキングに参加しています。応援クリックいただけると励みになります。
  ↓ ↓

テーマ : 野鳥の写真
ジャンル : 写真

コメントの投稿

非公開コメント

検索フォーム
カテゴリ
月別アーカイブ