ボルネオの鳥たち・・・ミヤマタイヨウチョウ

ボルネオシリーズの続きで、今日はキナバル公園で出会ったミヤマタイヨウチョウをご紹介します。

ミヤマタイヨウチョウは体長11cm程の小型のsunbirdで、マレー半島、スマトラ、ボルネオの主に山地で生息し、オスは鮮やかな朱色に白いお腹、メスはやや地味な茶色がかった黄色をしています。

公園内で何度も見かけたミヤマタイヨウチョウのオス。朱色の体色と白いお腹の対比が実に鮮やかでした。

ミヤマタイヨウチョウ1

ミヤマタイヨウチョウ2

ミヤマタイヨウチョウ10

こちらはオスと行動を共にしていたミヤマタイヨウチョウのメス。多くの鳥たちと同じくメスのほうは目立たない地味な色合いです。

ミヤマタイヨウチョウ22

今日はキナバル公園で出会ったミヤマタイヨウチョウの番をご紹介しましたが、特にオスの目の覚めるように鮮やかな朱色は一度見たら忘れることができません・・・
スポンサーサイト

テーマ : 自然の写真
ジャンル : 写真

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

shumishan

Author:shumishan
自然大好き人間です。
自然の中で息づく野鳥たちとの出会いに、年も忘れて心ときめかせています。


    ↑ ↑
鳥写真ブログランキングに参加しています。応援クリック宜しくお願いします。

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最新記事
月別アーカイブ
検索フォーム
カテゴリ
リンク
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる