ボルネオの鳥たち・・・スンダウグイス、ズグロメジロ

ボルネオシリーズの続きで、今日はキナバル公園で出会ったスンダウグイスとズグロメジロをご紹介します。

最初はスンダウグイスです。スンダウグイスはスマトラ、ジャワ、ボルネオ、パラワンの山地で生息する体長13cm程のウグイスの仲間で、ボルネオではキナバル山周辺の北部山岳地帯でのみ生息しているようです。

キナバル山登山口に向かう道路脇で見つけたスンダウグイス。見た目には日本で見かけるウグイスにもよく似ていました。

スンダウグイス1

スンダウグイス2

スンダウグイス3

次は嘴の基部から頭にかけてが黒っぽいズグロメジロです。ズグロメジロはスマトラとボルネオだけに生息する山地性のメジロで、キナバル公園では何度も目にすることができました。
ズグロメジロは頭が黒いだけでなく、目の周りの白いリングも日本で見られるメジロより大きいように感じられました。

ズグロメジロ10

ズグロメジロ1

今日はキナバル公園で見かけた何れも山地性の鳥2種をご紹介しましたが、彼らは何れも日本のウグイスやメジロに酷似しており、亜種と言ってもいい程よく似ていました・・・
スポンサーサイト

テーマ : 自然の写真
ジャンル : 写真

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

shumishan

Author:shumishan
自然大好き人間です。
自然の中で息づく野鳥たちとの出会いに、年も忘れて心ときめかせています。


    ↑ ↑
鳥写真ブログランキングに参加しています。応援クリック宜しくお願いします。

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最新記事
月別アーカイブ
検索フォーム
カテゴリ
リンク
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる