FC2ブログ

キバラタイヨウチョウの若鳥とメス

昨日の続きで、今日は同じくキバラタイヨウチョウ(Olive-backed Sunbird)の若鳥と思われる個体とメスをご紹介します。

最初は昨日のオスと同じ植物園で目にしたオスの若鳥と思われる個体です。昨日のオス成鳥は額、喉、上胸全体が金属光沢のある暗青色であるのに比べ、こちらは喉から上胸にかけてストライプ状の暗青色斑があるだけです。

DSC06948.jpg

DSC06938.jpg

DSC07212.jpg

上面から見るとメスと区別がつきません・・・

DSC07218.jpg

こちらは体下面全体が明るい黄色のメス。

DSC07177.jpg

DSC07180.jpg

DSC07181.jpg

今日はキバラタイヨウチョウの若鳥と思われる個体とメスをご紹介しましたが、 昨日の成鳥のオスを含め、一度に3タイプを目にすることができたのは幸運でした・・・


ご訪問ありがとうございました。

鳥写真ブログランキングに参加しています。応援クリックいただけると励みになります。
  ↓ ↓

テーマ : 野鳥の写真
ジャンル : 写真

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

shumishan

Author:shumishan
自然大好き人間です。
自然の中で息づく野鳥たちとの出会いに、年も忘れて心ときめかせています。


   ↑ ↑
鳥写真ブログランキングに参加しています。応援クリック宜しくお願いします。  

カレンダー
04 | 2020/05 | 06
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -
最新記事
リンク
QRコード
QR
検索フォーム
カテゴリ
月別アーカイブ