ボルネオの鳥たち・・・ボルネオルリチョウ、ハジロマユヒタキ

ボルネオシリーズの続きで、今日はキナバル公園で出会ったボルネオルリチョウとハジロマユヒタキをご紹介します。

最初はキナバル公園のロッジ近くで見たボルネオルリチョウです。名前の通りボルネオの固有種でキナバル公園など限られた場所でしか見られない貴重種であるようです。早朝薄暗い場所で撮影したため黒っぽく見えますが、よく見ると濃紺の美しいツグミ科の鳥でした。

ボルネオルリチョウ1

ボルネオルリチョウ2

次はキナバル公園で何度も目にしたハジロマユヒタキです。ハジロマユヒタキはヒマラヤからマレー半島、スマトラ、ボルネオ、フィリピン、スラウェシで生息しているヒタキ科の鳥で、オスは黒い体色に白い背中の斑と眉斑が目立つ美しい鳥でした。

ハジロマユ2

ハジロマユ3

こちらはオスと一緒にいたメス。メスは上面がすっきりとした灰色で、とても愛らしい鳥でした。

ハジロマユ10

ハジロマユ11

今日はキナバル公園で見かけたボルネオルリチョウとハジロマユヒタキをご紹介しましたが、何れも初見の鳥たちばかりであり、胸の高まりを感じながらシャッターを押していました・・・
スポンサーサイト

テーマ : 自然の写真
ジャンル : 写真

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

shumishan

Author:shumishan
自然大好き人間です。
自然の中で息づく野鳥たちとの出会いに、年も忘れて心ときめかせています。


    ↑ ↑
鳥写真ブログランキングに参加しています。応援クリック宜しくお願いします。

カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最新記事
月別アーカイブ
検索フォーム
カテゴリ
リンク
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる