FC2ブログ

目の前を飛翔するハチクマの幼鳥

昨日に続き、今日は目の前を横切っていったハチクマ(Crested Honey Buzzard)の幼鳥をご紹介します。

目線の高さで岬の先端を横切っていくハチクマの幼鳥。幼鳥は翼下面の翼端が黒く、風切や尾の横斑は細く、蝋膜は黄色なのが特徴です。

A27I7323.jpg

A27I7324.jpg

A27I7325.jpg

A27I7327.jpg

こちらは別個体。

A27I5336.jpg

A27I5338.jpg

こちらも別個体の幼鳥。

A27I5387.jpg

A27I5396.jpg

A27I5397.jpg

A27I5401.jpg

今日は目の前を横切っていったハチクマの幼鳥たちをご紹介しましたが、大陸に向けて飛び立っていくハチクマの多くが幼鳥たちであり、写真を見ても何となく初々しい雰囲気を感じさせてくれます・・・


ご訪問ありがとうございました。

鳥写真ブログランキングに参加しています。応援クリックいただけると励みになります。
  ↓ ↓

テーマ : 野鳥の写真
ジャンル : 写真

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

shumishan

Author:shumishan
自然大好き人間です。
自然の中で息づく野鳥たちとの出会いに、年も忘れて心ときめかせています。


   ↑ ↑
鳥写真ブログランキングに参加しています。応援クリック宜しくお願いします。  

カレンダー
10 | 2019/11 | 12
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
最新記事
月別アーカイブ
検索フォーム
カテゴリ
リンク
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる