FC2ブログ

向かった先には鹿が・・・

昨日の続きで、今日はクマタカ(Mountain Hawk-eagle)の幼鳥が向かった先をご紹介します。

クマタカ幼鳥が向かった先は地面近くの木の根の上でした。よく見ると近くに2頭の鹿がいます。狩りをしようとこの場に降りたのかも知れませんが、子鹿ならいざ知らずこの大きさではどうすることもできません。

DSC04279.jpg

鹿のほうもクマタカが気になるのか、一番近くにいた鹿は固まったようにクマタカをじっと見つめています。

DSC04288.jpg

しばらく互いに見合っていましたが・・・

DSC04334.jpg

やがて鹿のほうから徐々に遠ざかっていきました。

DSC04336.jpg

DSC04362.jpg

この時、クマタカの上方にも鹿は2頭おり結局計4頭いましたが、小鹿はいなかったようでクマタカはどうすることもできずその場でずっと止まったままでした。今年生まれの幼鳥はまだまだ親鳥のようには巧みに狩りをすることはできず、このような経験を積み重ねながら狩りの仕方を覚えていくものと思われます・・・


ご訪問ありがとうございました。

鳥写真ブログランキングに参加しています。応援クリックいただけると励みになります。
  ↓ ↓

テーマ : 野鳥の写真
ジャンル : 写真

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

shumishan

Author:shumishan
自然の中で息づく野鳥たちとの出会いに、年も忘れて心ときめかせています。


   ↑ ↑
鳥写真ブログランキングに参加しています。応援クリック宜しくお願いします。  

カレンダー
06 | 2020/07 | 08
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
最新記事
リンク
QRコード
QR
検索フォーム
カテゴリ
月別アーカイブ