FC2ブログ

北海道の海鳥たち・・・ケイマフリ

昨日の続きで、今日は同じくネイチャークルーズで出会ったケイマフリをご紹介します。

ケイマフリは昨日ご紹介したエトピリカ同様大型のウミスズメの一種で、夏羽では全身はほとんど黒、目の周囲が白く、嘴の基部に一個ずつ小白斑があり足が赤いのが特徴で、これまた独特の雰囲気を持っていました。

遠くの岩礁の上にいたケイマフリ。遠くても独特の目の周りの白さが目立ちます・・・

ケイマフリ1

飛び出しの瞬間。

ケイマフリ2

ケイマフリは海面近くを低く直線的に飛んでいきました。

ケイマフリ3

真っ赤な足が印象的です。

ケイマフリ4

今日はネイチャクルーズで出会ったケイマフリをご紹介しましたが、アイヌ語でケマは「脚」、フレは「赤い」の名前の通り水掻きがある赤い脚は遠くから見てもよく目立ちました・・・

テーマ : 自然の写真
ジャンル : 写真

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

shumishan

Author:shumishan
自然大好き人間です。
自然の中で息づく野鳥たちとの出会いに、年も忘れて心ときめかせています。


   ↑ ↑
鳥写真ブログランキングに参加しています。応援クリック宜しくお願いします。  

カレンダー
10 | 2019/11 | 12
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
最新記事
月別アーカイブ
検索フォーム
カテゴリ
リンク
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる