北海道の海鳥たち・・・ウトウ

昨日に続き、同じくネイチャークルーズで出会ったウトウをご紹介します。

ウトウは今までご紹介してきたエトピリカやケイマフリ同様、大型のウミスズメの仲間で、頭部と体の上面は黒褐色、喉・胸・脇は灰黒色で腹は白く、夏羽では嘴は橙色で上嘴の基部に白っぽい突起があり、嘴の根元と目の上からそれぞれ斜め下方に白い飾り羽が生じるのが特徴のようです。

独特の風貌をしたウトウ。最初は船が近づくと一定の距離を保っていましたが、停船してじっと待っているとウトウの方から徐々に近づいてきてくれました。

ウトウ

ウトウ1

ウトウ2

羽ばたいていたウトウ。

ウトウ3

ウトウ4

ウトウは群れで行動していましたが、船が近づくと一斉に飛び立っていきました。

ウトウ5

今日はネイチャークルーズで出会ったウトウをご紹介しましたが、今までご紹介してきたエトピリカやケイマフリ同様、独特の雰囲気を持った不思議な鳥でした・・・
スポンサーサイト

テーマ : 自然の写真
ジャンル : 写真

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

shumishan

Author:shumishan
自然大好き人間です。
自然の中で息づく野鳥たちとの出会いに、年も忘れて心ときめかせています。


    ↑ ↑
鳥写真ブログランキングに参加しています。応援クリック宜しくお願いします。

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最新記事
月別アーカイブ
検索フォーム
カテゴリ
リンク
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる