FC2ブログ

ヤドリギの実を啄むヒレンジャク

昨日の続きで、今日はヤドリギの実を啄んでいたヒレンジャク(Japanese Waxwing)をご紹介します。

湖畔のヤドリギの実もかなり少なくなっていましたが、こちらはまだ少し実が残っていたヤドリギにやってきたヒレンジャク。ホバリングしながら実を採ろうとしていました。

ヒレンジャク (26 - 62)

ヒレンジャク (27 - 62)

ヒレンジャク (28 - 62)

こちらは逆さまにぶら下がり、残り少ない実を巧みに採っていました。

ヒレンジャク (14 - 62)

ヒレンジャク (15 - 62)

ヒレンジャク (16 - 62)

ヤドリギの実を口に咥えたヒレンジャク。

ヒレンジャク (17 - 62)

ヒレンジャク (19 - 62)

ヒレンジャク (20 - 62)

冬季、日本にやって来るヒレンジャクはネズミモチやイボタノキ、ニシキギ、ヤドリギ、ノイバラ、ヤツデなどの実を食することが知られていますが、多くの鳥類で言えることですが、冬季、木や草の実を食べている鳥たちも繁殖期である夏の間は栄養価の高い昆虫食をメインに子育てをしているようです・・・


ご訪問ありがとうございました。

鳥写真ブログランキングに参加しています。応援クリックいただけると励みになります。
  ↓ ↓

テーマ : 野鳥の写真
ジャンル : 写真

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

shumishan

Author:shumishan
自然の中で息づく野鳥たちとの出会いに、年も忘れて心ときめかせています。


   ↑ ↑
鳥写真ブログランキングに参加しています。応援クリック宜しくお願いします。  

カレンダー
07 | 2020/08 | 09
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
最新記事
リンク
QRコード
QR
検索フォーム
カテゴリ
月別アーカイブ