FC2ブログ

北海道の草原を彩る鳥たち・・・ノビタキ

北海道の草原の鳥の続きで、今日は本州では夏の高原でよく見かけるノビタキをご紹介します。

ノビタキは日本では夏鳥として本州中部以北で繁殖するほか、旅鳥として全国を通過することが知られていますが、ここ北海道では草原の代表的な鳥のようで、草原の至るところで目にすることができました。

頭、背、尾の黒色と胸のオレンジ色の対比が美しい夏羽のオス。それにしても垂直な茎や枝などに実にうまくとまるものですね。



ノビタキ1

ノビタキ50

エゾノヨロイグサの上にとまったノビタキ。

ノビタキ2

こちらは上面が黒褐色で胸は淡褐色のメス。近くに営巣場所があるのか、餌を咥えてやって来ました。

ノビタキ10

ノビタキ30

ノビタキ31

ノビタキは子育て真っ最中なのか、オス、メスともに餌を咥えてよく草原を飛び交っていました。この時期ですと本州では標高の高い高原に行かないと見られないノビタキですが、ここ北海道では平地でも普通に見ることができます・・・

テーマ : 自然の写真
ジャンル : 写真

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

shumishan

Author:shumishan
自然大好き人間です。
自然の中で息づく野鳥たちとの出会いに、年も忘れて心ときめかせています。


   ↑ ↑
鳥写真ブログランキングに参加しています。応援クリック宜しくお願いします。  

カレンダー
08 | 2019/09 | 10
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -
最新記事
月別アーカイブ
検索フォーム
カテゴリ
リンク
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる