FC2ブログ

今季初のクロツグミ

今日は高原の森で目にした今季初のクロツグミをご紹介します。

クロツグミ(Japanese Thrush)は夏季に主に日本の本州中部以北や中国の長江中流域などで繁殖し、冬季は中国南部や東南アジアに渡って越冬する体長21~22cmのヒタキ科ツグミ属の鳥ですが、西日本では一部越冬する個体もいるようです。

草地で餌を探して歩き回っていたクロツグミのオス。この時期、既に子育ても終えているようで、夢中で餌を探して歩き回っていました。

200617クロツグミ-3

200617クロツグミ-1

蟻のような小さな虫を捕まえたようです。

200617クロツグミ-2

採餌する際は地中の虫の動きを察知するため、ちょこちょこっと歩いては立ち止まるというツグミ属特有の動きをします。

200617クロツグミ-4

200617クロツグミ-5

200617クロツグミ-6

今日は今季初めて目にしたクロツグミをご紹介しましたが、見た目、鳴き声ともに美しいこの鳥は、やはり年に一度は見ておきたい魅力的な鳥の一つです・・・


ご訪問ありがとうございました。

鳥写真ブログランキングに参加しています。応援クリックいただけると励みになります。
  ↓ ↓

テーマ : 野鳥の写真
ジャンル : 写真

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

shumishan

Author:shumishan
自然の中で息づく野鳥たちとの出会いに、年も忘れて心ときめかせています。


   ↑ ↑
鳥写真ブログランキングに参加しています。応援クリック宜しくお願いします。  

カレンダー
07 | 2020/08 | 09
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
最新記事
リンク
QRコード
QR
検索フォーム
カテゴリ
月別アーカイブ