FC2ブログ

ハクセキレイの親子

今日は自宅近くの貯水池堰堤で目にしたハクセキレイの親子をご紹介します。

ハクセキレイ(White Wagtail)はユーラシアのほぼ全域およびアフリカ北部、アラスカ西部に分布する体長16.5~19cmのセキレイ科セキレイ属の鳥で、分布域により9亜種に分類されており、日本ではそのうち①亜種ハクセキレイ(シベリア南東部から朝鮮半島北部、北海道から西日本で繁殖し、中国南東部にかけて越冬)、②亜種ホオジロハクセキレイ(シベリア南東部、中国中部・東部、朝鮮半島南部、日本の南西部で繁殖し、インド、アジア南東部で越冬)の2亜種がが繁殖しているほか、③亜種タイワンハクセキレイ、④亜種シベリアハクセキレイ、⑤亜種メンガタハクセキレイ、⑥亜種ネパールハクセキレイ、⑦基亜種Motacilla alban alban (亜種ニシシベリアハクセキレイは本亜種に吸収)の記録があるとされています。

堰堤で動き回っていた亜種ハクセキレイの幼鳥と思われる個体。額から背は灰褐色で、胸は汚白色でやや黒い羽が出始めています。

20200721ハクセキレイ-1

20200721ハクセキレイ-3

20200721ハクセキレイ-4

20200721ハクセキレイ-5

20200721ハクセキレイ-6

こちらは幼鳥と一緒に行動していたハクセキレイ。背が灰色でメスの夏羽の可能性も考えられますが、頭部と喉から胸は黒色で、風切と雨覆が褐色であることからオスの第1回夏羽ではないかと思われます。

20200721ハクセキレイ-11

20200721ハクセキレイ-8

20200721ハクセキレイ-9

20200721ハクセキレイ-10

今日は自宅近くの貯水池堰堤で目にしたハクセキレイの親子をご紹介しましたが、親鳥がオスの第1回夏羽であるとすると、生まれた翌年にはすでに繁殖能力を持っていることになります・・・


ご訪問ありがとうございました。

鳥写真ブログランキングに参加しています。応援クリックいただけると励みになります。
  ↓ ↓

テーマ : 野鳥の写真
ジャンル : 写真

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

shumishan

Author:shumishan
自然の中で息づく野鳥たちとの出会いに、年も忘れて心ときめかせています。


   ↑ ↑
鳥写真ブログランキングに参加しています。応援クリック宜しくお願いします。  

カレンダー
10 | 2020/11 | 12
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -
最新記事
リンク
QRコード
QR
検索フォーム
カテゴリ
月別アーカイブ