間近で見れたサンカノゴイ

遠くを飛翔する姿を一度見ただけでのサンカノゴイですが、繁殖期のこの時期が見やすいということで現地を訪れました。

最初、サンカノゴイはなかなか姿を見せてくれませんでしたが、それでも暫く待っていると漸くその怪鳥のような大きな姿を見せてくれました。

田圃から営巣場所に戻ってきたサンカノゴイ。体長約70cmとサギ類の中でも大きく、その姿形は独特の存在感を放っていました。

サンカノゴイ20

サンカノゴイ21

サンカノゴイ3

葦原に降り立ったサンカノゴイ。大きな翼を広げた姿は迫力がありました

サンカノゴイ4

葦原から飛び立っていくサンカノゴイ

サンカノゴイ12

サンカノゴイ9

サンカノゴイ10

サンカノゴイ11

今日は、日本では北海道をはじめ全国のごく限られた場所でしか繁殖していないサンカノゴイをご紹介しましたが、サンカノゴイ(山家五位)は「やまが」つまり「人里離れた田舎」にいるゴイサギのようなサギということで名付けられたようですが、生息数が少なく貴重な鳥として知られています。
サンカノゴイには今まで何故か縁がなく遠くを飛翔する姿を一度見ただけでしたが、今回は比較的近くでじっくりその姿を見ることができ幸せな気持ちで帰ってきました・・・
スポンサーサイト

テーマ : 野鳥の写真
ジャンル : 写真

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

shumishan

Author:shumishan
自然大好き人間です。
自然の中で息づく野鳥たちとの出会いに、年も忘れて心ときめかせています。


    ↑ ↑
鳥写真ブログランキングに参加しています。応援クリック宜しくお願いします。

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最新記事
月別アーカイブ
検索フォーム
カテゴリ
リンク
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる